「僕の彼女を紹介します」を観て
韓国映画とドラマに、ほとんど精通していない私。
こんなに日本人の心をとらえる理由を知りたくて、「僕の彼女を紹介します」を観てきた。

まず主演女優チョン・ジョヒョン。
あの無表情さと笑顔のギャップ、長い手足など、魅力があふれる女の子だなと思った。
「猟奇的な・・・」の時より、「僕の彼女・・・」のほうが何倍も美しくなっている。
彼が死んでも「風」になるというエピソードもよかった。

けれど、全体的に話の流れのつじつまがあわなかったり、ムダにアクションシーンが多かったりして、せっかくの素敵なエピソードを殺してしまっているのではないかと思った。
そして強くて怖くてたくましい女のキャラクター、どうしても「猟奇的」でのチョン・ジヒョンがかぶるのだけれど、それってあのラストシーンに持っていきたかったから?

さて、私、年末に韓国に初めて旅行にでかけることになった。
「近くて遠い国」を自ら変える機会になるはずと期待大!楽しみ!
[PR]
by small-cherry | 2004-12-23 12:01 | 映画・ドラマ
<< トム・ハンクスの「ターミナル」 年齢なんて関係ないって・・・S... >>